夜空の星

日々思ったことを徒然と。管理人はただのオタクです。漫画とアニメと時々小説。

アニメ

「擬日常」というタームで『この世界の片隅に』の一端を捉えてみる。

昨日『この世界の片隅に』を観た。圧倒された。観賞後、すぐには言語化できない感動を味わったのは久々だった気がする。一日かけてゆっくりと消化し、ようやく何かしらの言葉を紡げる状態になったので思い浮かんだことを少し書きたいと思う。